世田谷区用賀駅徒歩1分。どこに行っても改善しない慢性症状に絶対の自信あり。他の所とは明らかに違う施術でハッキリ違いを体感ください。

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRootsのブログ

【発する言葉がすべて】

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

普段どんな言葉をつかっていますか? 今日は【発する言葉が全て】というお話をしていこうと思います。   今日はあなたが普段使っている言葉を聴くだけで、 「どれくらい自分の身体に意識が向いているかがわかってしまう」 というお話をしていこうと思います。   例えば会話の中で、 「普段ジムに通っている」 「毎朝ウォーキングをしている」 「食事に気を付てている」 「毎日湯船に浸かっている」 こういった会話があるとなんとなく健康に気を遣っているのはわかると思います。   今回お話したいのは、こんなことではなくもっと細かい部分です。 どちらかというと、 「質問に対する答え方」です。   ちょっと考えてみて欲しいのですが、 「過去に骨折・捻挫・脱臼・縫った・交通事故 これらの経験はありますか?」   この質問にあなたは何て答えますか?   大きなけがをしたことがある方は当然、 「〇〇を骨折しました」 「○○を縫いました」 「交通事故でむち打ちになりました」 と答えます。   それは大きなことがあったので覚えています。   そうではなくて、それ以外の部分。 中にはあまり大きなけがをしたことがない方もいます。   大きなけがはしていなくても、身体に意識が向いている方はこの質問に対して しっかりと考えます。 「関係ないかもしれませんが・・・」 「小さいことですが・・・」 「そういえば・・・」 こんな風な言葉を発します。   それに対して、まったく身体に意識が向いていない方は、そもそも考えようともしません。 「ないです」 即答です。 「全くありませんか?」と聞いても、「ないです」の一点張りです。   このように、ちょっとした質問に対する言葉だけで身体に対する考え方や意識もわかります。   あなたは普段どんな言葉を使っていますか? ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) […]

【姿勢を治す】「立ち姿勢で治すべきポイント」

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

鏡の前に立った時に○○の左右差がありませんか? 今日は【姿勢を治す】「立ち姿勢で治すべきポイント」についてお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら↓ 【姿勢を良くしたいあなたへ】   前回のブログでは、横から見た姿勢の話をしました。   今回は前後からみた時のポイントについてです。 よく「肩が下がっている」という表現をされる方もいますが、 肩が単体で下がっているのか、骨盤が横にスライドしていることによって肩が下がって見えていることも少なくありません。 局所だけみていてはわからないことがたくさんあります。   動画で説明しているように、 「腕・手と骨盤までの距離の左右差」 これを鏡の前で自然に立ってみた時に確認してみてください。   この左右差があると、肩や首・腰・股関節・膝などあらゆるところに悪さをしてしまいます。   あなたはこんな立ち方になっていませんか?   詳しくは動画で↓                                                                   […]

【姿勢を良くしたいあなたへ】そもそも良い姿勢って何?

    • O脚
    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

良い姿勢を知っていますか? 今日は【姿勢を良くしたいあなたへ】というお話をしていこうと思います。   「姿勢改善サロンRoots」 というお店の名前ですから、 「姿勢」という言葉が気になってご来院される方がいます。   「姿勢を良くしたいんです」 「姿勢を治したいです」 そういう目的の方もいます。   そこで、こんな質問をします。 「良い姿勢ってどんな姿勢ですか?」 「ちょっとその場で自分が思う良い姿勢をしてみてもらえますか?」 意地悪な質問かもしれませんが、 現状を知ることが凄く重要です。   今自分の思う良い姿勢はどんな姿勢なのか。 こんなこと考えないと思います。 だからあえて質問しています。   私の治療院では、当然姿勢を改善していくわけですが、 皆さんが思っているような「良い姿勢」に治すわけではありません。 あくまでも、「医学的に良い姿勢」にするだけです。   一般的に「あの人姿勢良いよね」と言われている人が 肩こりも腰痛もないかといえば必ずしもそうではありません。   これは、「一般的に見て良い姿勢」だからです。 「医学的に見て良い姿勢」ではありません。 だから姿勢が良いのに肩こり・腰痛があるわけです。   実際のところ、ヨこガの先生やピラティスの先生も腰痛が多いです。 これが現実です。   本当に良い姿勢はこれですよ↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 […]

【ぎっくり腰になりたくないあなたへ】

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

ぎっくり腰になるのはこんな人 今日は【ぎっくり腰になりたくないあなたへ】というお話をしていこうと思います。 ここ数日はめっぽう寒くなりましたね。 最近また増えているのが、 「ぎっくり腰」です。 以前から、 「季節の変わり目にぎっくり腰は起きやすい」とお伝えしています。 動画は以前のものですが、 ぎっくり腰について下記を全てお話しています。 ぎっくり腰の原因 ぎっくり腰はくり返す 冷やす?温める? 2つの痛みの種類 ぎっくり腰になった時の対処法 ぎっくり腰の予防 少し長い動画ですが、時間のある時に見てください⇓   もしあなたがぎっくり腰を予防したいのであれば、 ご自身の今の身体の状態を知って、どこに問題があって、どうすればそれを改善していけるのかを知り、それを日頃から意識的に継続することです。 残念ながらこれしかありません。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【前重心と後ろ重心で気を付けるポイント】

    • セルフケア
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について
    • 考え方

重心が重要 今日は【前重心と後ろ重心で何が変わる?】というお話をしていこうと思います。   自分には関係ないと思わずに、最後まで読んでくださいね。   当院では、 立ち姿勢の評価をするというのは、来院されている方であればご存知かと思います。 その時にどうなっていれば正常という基準があります。 これを元に、その基準から外れているところを見つけていくわけです。   その一つが今回の、「重心」という話になります。 写真のように重心が前にある(スキーのジャンプの様な姿勢)だと、 太ももの裏側(ハムストリングス)が常に緊張状態にあります↓   逆に、写真の様に重心が後ろにある人は 太ももの前側の筋肉が常に緊張状態にあります。   当然ですが、 前重心の方の治療と後ろ重心の方の治療は同じではありません。 どこに問題があるのかを知らない限り、治療が明確化することはありません。   こんな「橋」と同じで、 片方のロープがゆるんだら、傾くのはわかりますよね? 人間の身体も同じで均等な張力が働くと身体はまっすぐ立てますが、 どこかに問題があればまっすぐ立つことができなくなるわけです。 肩こりにしても腰痛にしても坐骨神経痛や四十肩・五十肩でも、 症状に関係なく、この重心は大切ですというお話です。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【良くなる人・良くならない人】

    • セルフケア
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

全ては捉え方だけ 今日は【良くなる人・良くならない人】というお話をしていこうと思います。   最近良く感じるのが、 良くなるか良くならないかは 「捉え方」 だということ。   かれこれ10年以上臨床の現場に携わっているので、 たくさんの方を診てきました。 色んな性格の方がいます。   性格と治療の結果が関係しているというと、どう思うのでしょうか? 「そんなの関係ないでしょ」 と思う方もいれば、 「そりゃそうだよね」 と思う方もいる。   同じような腰痛でも 「もう一生このままかもしれない」 「痛くて何もしたくない」 「どうにか自分で治した」 「納得できる治療を受けたい」 「今のうちに治しておきたい」 など考え方は様々。   10段階中10痛かったものが、5になった時に 「まだ痛みはあるけど最初よりだいぶ楽です」 と言う方もいれば、 「まだ痛い」 「今度はここが痛い」 と言う方もいる。   これは日常的なことでも同じ。 朝雨が降っていると、 「最悪」 「濡れるじゃん」 と思う方もいれば、 「恵みの雨」 「最近乾燥してたからちょうどいい」 という方もいる。   満員電車も 「イライラする」 人もいれば、 「人のぬくもりを感じられる」 という人もいる (これはさすがにいないか。笑)   今までいくつかの考え方の違いをあげてきましたが、 どう考えている方が良くなりやすいかは何と無くわかるでしょうか。   何が言いたいかと言うと、 全て起こっている現象は同じだということ。 そこに対する捉え方が違うだけ。 […]

【雑誌の紹介】治療のウラ側~腰痛・膝痛・関節痛~

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • メディア掲載
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

治療のウラ側を公開 今日は【雑誌の紹介】治療のウラ側~腰痛・膝痛・関節痛~というお話をしていこうと思います。   つい最近我々の業界をにぎわせているのが、この雑誌です↓ 例えばどんなことが書いてあるかというと、 「腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄・椎間関節障害・ぎっくり腰」などの詳細や現代医学ではどうやって治療していくのかを現役のお医者さんの立場で解説しているものが載っているのはもちろんですが、 各症状のセルフチェック 行ってはいけない施術所 数年待ちのゴットハンドは本当に効果があるのか? リュックと手持ち鞄はどちらが良い? 痩せている人・太っている人はどんな症状が出やすい? 畳・ソファ・チェアどれがオススメ? 靴の選び方 など、普段あなたが疑問に思うようなことが載っています。     是非気になる方は手に取ってみてくださいね。 うちの院が「行ってはいけない施術所」に当てはまらないことを願います。。。   こうやって他の方の意見も聴くのも面白い発見がありますね。 気になる方はこちら PRESIDENT(プレジデント)2019年11/15号(「腰痛、ひざ痛、関節痛」治療のウラ側)   ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【痺れがなくなりました】

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

セルフケアで痺れが治った 今日は【痺れがなくなりました】というお話をしていこうと思います。   誰の話しかと言うと、私です。   ここ数カ月くらいですかね。 ふとした時に、左足の甲のあたりにピリッとした痺れみたいなものがあったんですよ。 これ本当の話です。 こんな話をすると、 「先生は普段からセルフケアしているんでしょ?」 と思う方もいると思います。   確かにセルフケアはしています。 もちろん自分の身体ですし、人にも偉そうに指導している身ですから自分の体の左右差や癖などはある程度わかっています。 ただ、今回お伝えしたいポイントは、 「苦手なセルフケアをちゃんとやっているか?」 と言う事。   セルフケアをある程度やっている方であればわかると思いますが、 ✅このストレッチはこっちの方が硬い ✅この動作の時はこっちが動きにくい ✅こっち側は辛いからいつも少なめになっている   そう思う事ありますよね。 ついつい苦手なセルフケアって後回しになったり、少なくなってしまう。 かく言う私がそうでした。   それを一生懸命やっただけです。   なんとなくピリッとした違和感が続いていましたが、 自分が苦手とするストレッチをしばらくやってみたんです。   そうすると、気づいたら痺れがなくなっていました。   もし、あなたにも苦手なセルフケアがあるのであれば、 なかなか症状が改善しない原因はそこにあるかもしれません。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で […]

【椎間板ヘルニアの方がまずやるべきセルフケア】

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

椎間板ヘルニアの方がまずやるべきセルフケアはこれ 今日は【椎間板ヘルニアの方がまずやるべきセルフケア】についてお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら↓ 【椎間板ヘルニアで悩んでいる方だけ見てください】 【椎間板ヘルニアの方必見!】ヘルニアの方に多い特徴は「〇〇腰」   今回は「セルフケア」についてです。 前回までで、 「必ずしも診断名と原因は一致しない」というお話をしました。   その理由のひとつに、 「股関節の硬さ」 があります。 股関節の動きが悪くなっていることによって、椎間板ヘルニアの様な症状が出ることがあります。 逆に言うと、股関節が正常に動いてくれる事で痛みや痺れが改善するケースも良くあります。 今回のセルフケアを日頃から行うことで、股関節がかたまることを予防してくれます。   もし、あなたがこのセルフケアをやっていないのであれば是非今日からやってみてくださいね。 詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【椎間板ヘルニアの方必見!】ヘルニアの方に多い特徴は「〇〇腰」

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

「〇〇腰」になっていませんか? 今日は【必見】ヘルニアの方に多い特徴は「〇〇腰」というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら↓ 【椎間板ヘルニアで悩んでいる方だけ見てください】   前回のブログで、 「ヘルニアってこんなものですよ」ということをお伝えしました。 そして、病院で「椎間板ヘルニアですね」と診断されたからといっても、必ずしも診断名と原因は一致しないということもお伝えしました。   今回は、ヘルニアの方の姿勢的な特徴についてです。 既にヘルニアの方はもちろんですが、 こんな姿勢の方は今後「椎間板ヘルニア」になりやすいですので注意してくださいね。   反り腰だと椎間板ヘルニアになりやすい 結論からお伝えすると、 「反り腰」だと椎間板ヘルニアになるリスクが高いです。 既になっている方も、これが原因かもしれません。 詳しくは動画で説明していますが、 背骨と背骨の間にクッション材(椎間板)が存在します。 この中身が外に飛び出してきたものが「ヘルニア」なのですが、 反り腰になる事で、上下の背骨がクッション材を圧迫するわけです。 これが過度になりすぎた時に耐え切れず外に飛び出します。 これを作っているのが、「反り腰」です。   あなたの「ヘルニア」は「反り腰」を治せば改善するかもしれません。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

12月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP