世田谷区用賀駅徒歩1分。どこに行っても改善しない慢性症状に絶対の自信あり。他の所とは明らかに違う施術でハッキリ違いを体感ください。

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRootsのブログ

【私がこの仕事をする理由】

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • 便秘
    • 動画
    • 呼吸
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の寝違え
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 睡眠
    • 考え方
    • 運動について
    • 食事について

結局のところ、何がしたいのか? 今日【私がこの仕事をする理由】というお話をしていこうと思います。   年末年始は時間があるので、いろんな事を考えます。 そんな中改めて考えたのが、これ。 「なぜこの仕事をしているのか」   これを考えてみました。   出てきたのは、 「自分で自分の身体を治せる人を増やす」 という事です。   我々治療院をしている先生の一般的な考え方として、 「痛くなったら治す」 というのがあります。 確かに入り口はそうかもしれません。   でも、 「痛くなったから治してください」 という考え方だと、結局また同じような生活を続けることになります。 当然、また痛くなります。 他のところに症状が出る事もあります。   これだとその人にとってどうなんだろう? と思うわけです。   常々お伝えしているように、 「痛みが出たのは自分に責任がある」 という事を理解していないことになります。 自分の責任と言うのは、 【生活習慣、行動習慣などの癖、普段の姿勢、カバンの持ち方、椅子の座り方、考え方、性格、食事、セルフケア、過去の怪我、仕事の内容、呼吸、睡眠、運動】など本当に様々なものの積み重ねによる結果痛みが出ているんです。   痛くなった原因として 「思い当たる事がありません」 と思う方も多いですが、細かく聞いていくと原因は必ずあります。 火のないところに火事は起きませんからね。   だから、 自分の身体のことを知って、 何が悪くて、 どうしていかなければいけないのか、 この先10年20年今の状態のままにしていたらどうなるのか、 自分でできることは具体的になんなのか、 などを考えられる方々増えて欲しいと心から願っています。 それがあなたにとって良いと思うから・・・。   「自分で治す」 原因や治す方法は全てお伝えしますので、 2020年も自分で身体のケアをしていきましょう。   今後もよろしくお願いします。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK […]

【原因不明の痛みについて、知っておいて欲しいこと】

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 治療について
    • 考え方

原因がわからない時に考えるべきことは・・・ 今日は【原因不明の痛みについて、知っておいて欲しいこと】というお話をしていこうと思います。   「原因不明の痛み」 不安ですよね。   私もこんな経験があります。 尋常じゃなくお腹が痛くなった時、 冷や汗も出るし、気持ち悪いし、全身痛い・・・。 原因がわからないから不安。 で、病院に行って「インフルエンザですね」って言われたとたんに安心する。 こんな経験がある方もいると思います。   とにかく「人は原因がわからないと不安」だということです。   当院でいえば、「腰痛」で来院したとしましょう。 レントゲン・MRIでも原因がわからない 脳にも異常がみられない 内科的な問題もない 整体や整骨院にいくつも行ったが改善しない もうこうなったら、何が原因かわからないですよね。   でも、ひとつだけ忘れていることがありませんか? それは・・・   「患部しか診ていない」 ということ。   腰痛で病院に行って検査するのは「腰」ですよね。 一般的な整骨院も「腰」しか診ません。 他のところ診ていますか? 原因が患部に無ければ治るはずがありません。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 […]

【「痛くなったら来てください」に物申す】

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京の整体院の選び方
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方
    • 運動について
    • 食事について

それって優しいのか・・・ 今日は【「痛くなったら来てください」に物申す】というお話をしていこうと思います。   先日お客さんとの会話の中で、こんなことを言われました。 「誠実ですね」 嬉しい反面びっくりしました。   仕事は遊びのようにやっているし、言いたい放題言っています。   「結局悪くなったのは自分の責任」 「普段セルフケアしなさすぎ」 「自分で痛くしたんだから自分で治してよ」 「生活習慣直さないと繰り返しますよ」   我ながら好き勝手に言いたい放題だと思います。 きっと口も悪いと思います。   痛いから来たのに「自分で治せ」って言われる。 人によっては嫌な思いをするでしょう。   でも、 「全てはその人の為になるから」 そう思って伝えています。   良い人になりたいなんて全く思いません。   「痛くなったらまたいつでも来てくださいね」 って言われた方が、優しい感じがする方もいるかもしれません。   でも、結局その人がまた同じことをくり返すのだとしたら、本当に優しい言葉なのかなと疑問になります。 だから無責任な言葉だと思う。   痛くなったら来るのではなく、そもそも痛くならないようにしていくのが治療家の役目なんじゃないですかね。   その人の現状の痛みを改善するのは当然として、 そもそも、 なぜ痛くなったのか? 現状身体の状態はどうなのか? 癖や生活習慣はどうなのか? このままの生活をしているとどんな症状が出やすいのか? それを改善するためのセルフケアは何なのか? 生活はどんなことを気を付けていくべきなのか? そこを専門家として明確にして、その人がすべきことを伝えて、自分で自分の身体をケアできるようになる事がその人にとっての資産になると思っています。   ちょっと真面目な話をしてしまいましたね。   続きはこちら↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ […]

【注意】「あの人歩き方おかしい・・・人の末路」

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方
    • 運動について

歩き方が変な人の末路は・・・。 今日は【注意】「あの人歩き方おかしい・・・人の末路」というお話をしていこうと思います。   あなたも外を歩いている時に、きっとこんな経験があると思います。 あの人腰が痛そう あの人すごい内股だな あの人がに股すごいな 足引きずりながら歩いているな O脚ひどいな 他人を見て、そんなことを思ったことが一度はあると思います。 こういった方も急にそうなったわけではなく、 少しずつの積み重ねでその現状を招いていることは何となく理解できると思います。   既に辛そうな方もいれば、歩き方は指摘されるけど実際痛みはない方もいます。   ただ、遅かれ早かれ何かしらの不調が出てくることはま逃れないでしょう。   例えば「内股」の方。 女性には意外と多い気もしますが、内股の方はおしりの筋肉が使えていません。 これによって骨盤が前傾、要するに反り腰になりやすいです。 反り腰になると腰痛の要因になりますから、結果的に股関節痛や腰痛が出てくる可能性が高いです。   「今は痛くないから大丈夫」   と思うのは構いませんが、 遠くない将来何かしらに不調が出ることになります。 そうならない為にも、今からできることを知っておいてください。 詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院   国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント    

【マニュピレーションって知っていますか?】~私の治療法について~

    • お知らせ
    • セルフケア
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 睡眠
    • 考え方
    • 運動について
    • 食事について

私が使っている治療技術 今日は【マニュピレーションって知っていますか?】~私の治療法について~お話をしていこうと思います。   たまにご質問を頂くのが、こんな質問です↓ 「先生はどこで技術を学んだの?」 「この治療法は何?」 「同じようなことやっている先生いるの?」   きっと、治療を受けた方であればわかるのかもしれませんが、 「患部を触らないでも痛みがなくなった」 「言われたセルフケアをやったら痛くなくなった」 「他のところに何年も通った症状があっさり改善した」 そんな体験から質問を頂いているのかもしれません。   結論から言うと、私が行っている施術の括りとしては、 「マニュピレーション」 です。 聴きなじみがないかもしれませんが、 マッサージ・指圧・カイロプラクティック・整体などの技術がある中の一つに 「マニュピレーション」というものがあります。   簡単に言えば、 「手を使って調整する」といったところです。 ただ、私がメインとしているのは、あくまでも「解剖学」です。   西洋医学的な「肩なら肩」「腰なら腰」といったものではありませんが、 筋肉の硬さや筋膜の繋がり、各関節の動き、立っている姿勢、座っている姿勢、普段のクセ、動きによって生じる問題、普段の食事(栄養)、呼吸、睡眠、考え方など こういった点と点を頭の中で組み立てていきます。 そうすることで本来の痛みの原因がみえてくるのです。 結果的に、「肩の動きを悪くしているのは足の問題だった」 といったようになるわけです。   パズルみたいなものですから、面白いですよ。   良くなれば正解。 結果が出なければ自分が思い描いていたもののどこかが悪かった。 だから修正する。 原因が1つとは限らないから、それをつぶしていく。   こんなことを臨床の現場では何気なくやっています。   そんなお話を今日はしています。 詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ […]

【痛みがないのを治ったと勘違いしているあなたへ】

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • 動画
    • 呼吸
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 治療について
    • 考え方
    • 肘の痛み
    • 運動について
    • 食事について

痛みがなくなればそれで良いと思っているあなたへ 今日は【痛みがなくなったのを治ったと勘違いしているあなたへ】というお話をしていこうと思います。   今日は厳しいお話です。 きっと本当に見て欲しい方はこのブログは見ないので率直に書きます。   あなたは、 「痛みがなくなった」=「治った」 と思っていますか?   残念ながらまだまだ、 「痛くなったらどこかに行く」 そういう方が多いですよね。   もちろん私もそうかもしれません。   でも、 「痛くならないように何かしていますか?」 「日頃から何か気を遣っていますか?」 ということ。   「痛み」が出ているのは、何かしらの原因があっての結果です。 食事・運動・思考・セルフケア・メンテナンス・睡眠・過去のケガ・癖・習慣などをないがしろにしていた結果として「痛み」が出てきただけです。   急に出てきた痛みなんてあり得ません。   全て原因があっての痛みです。   それなのに、 「痛みが取れたから良かった」 で終わってしまうと、自分の今までの習慣を改めようとしません。 すると当然また同じような痛みが出てきます。   本当に重要なのはその先の話です。 「また痛みが出ないように〇〇を気を付けよう」 「健康な状態を維持できるように〇〇を続けよう」 そうやって考え方や行動を変えていかない限り再発しますよ。   あなたはいつまで同じことをくり返しますか?   そろそろ気づいたらどうですか。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 […]

【レントゲンで異常がみられない膝の痛み】

    • O脚
    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の股関節痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 歩き方
    • 治療について

異常がないのに膝が痛い! 今日は【レントゲンで異常がみられない膝の痛み】についてお話しをしていこうと思います。   最近ご紹介が多いのが「膝の痛み」についてです。 膝が痛くなってしまうと、どうしても活動量が減ってしまいます。 外に出る気力もなくなってしまいますよね。   そして動かさなくなって、さらに痛くなるという悪循環が起こってきます。   膝の痛みも様々で、 「ランナーなどに多い膝の痛み」もあれば、 病院で言う「加齢による膝の痛み」もあります。   今回のお話は、 一般的に「加齢」で片づけられる膝の痛みのお話です。   例えば、 50代女性が膝が痛くなって病院に行き 「加齢による膝の痛み」と言われたとします。   これって良くあるパターンですよね。 でも、よく考えるとおかしくないですか?   何がおかしいかというと、 50代の女性は全員膝痛ですかね。 原因が「加齢」なのであれば、50代の方はみんな膝痛です。 でも、痛くない方もたくさんいます。   だとすると原因は加齢ではありませんよね。   「加齢の膝痛」の正体 では、原因は何でしょうか? レントゲンやMRIなどを撮っても異常がみられないにもかかわらず、ご本人は痛い。 こういったケースは良くあります。 このケースで多いのが、 「足首や股関節の問題」です。 どういうことかを動画で解説しています。 続きは動画で↓   ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   […]

【前重心と後ろ重心で気を付けるポイント】

    • セルフケア
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について
    • 考え方

重心が重要 今日は【前重心と後ろ重心で何が変わる?】というお話をしていこうと思います。   自分には関係ないと思わずに、最後まで読んでくださいね。   当院では、 立ち姿勢の評価をするというのは、来院されている方であればご存知かと思います。 その時にどうなっていれば正常という基準があります。 これを元に、その基準から外れているところを見つけていくわけです。   その一つが今回の、「重心」という話になります。 写真のように重心が前にある(スキーのジャンプの様な姿勢)だと、 太ももの裏側(ハムストリングス)が常に緊張状態にあります↓   逆に、写真の様に重心が後ろにある人は 太ももの前側の筋肉が常に緊張状態にあります。   当然ですが、 前重心の方の治療と後ろ重心の方の治療は同じではありません。 どこに問題があるのかを知らない限り、治療が明確化することはありません。   こんな「橋」と同じで、 片方のロープがゆるんだら、傾くのはわかりますよね? 人間の身体も同じで均等な張力が働くと身体はまっすぐ立てますが、 どこかに問題があればまっすぐ立つことができなくなるわけです。 肩こりにしても腰痛にしても坐骨神経痛や四十肩・五十肩でも、 症状に関係なく、この重心は大切ですというお話です。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【良くなる人・良くならない人】

    • セルフケア
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

全ては捉え方だけ 今日は【良くなる人・良くならない人】というお話をしていこうと思います。   最近良く感じるのが、 良くなるか良くならないかは 「捉え方」 だということ。   かれこれ10年以上臨床の現場に携わっているので、 たくさんの方を診てきました。 色んな性格の方がいます。   性格と治療の結果が関係しているというと、どう思うのでしょうか? 「そんなの関係ないでしょ」 と思う方もいれば、 「そりゃそうだよね」 と思う方もいる。   同じような腰痛でも 「もう一生このままかもしれない」 「痛くて何もしたくない」 「どうにか自分で治した」 「納得できる治療を受けたい」 「今のうちに治しておきたい」 など考え方は様々。   10段階中10痛かったものが、5になった時に 「まだ痛みはあるけど最初よりだいぶ楽です」 と言う方もいれば、 「まだ痛い」 「今度はここが痛い」 と言う方もいる。   これは日常的なことでも同じ。 朝雨が降っていると、 「最悪」 「濡れるじゃん」 と思う方もいれば、 「恵みの雨」 「最近乾燥してたからちょうどいい」 という方もいる。   満員電車も 「イライラする」 人もいれば、 「人のぬくもりを感じられる」 という人もいる (これはさすがにいないか。笑)   今までいくつかの考え方の違いをあげてきましたが、 どう考えている方が良くなりやすいかは何と無くわかるでしょうか。   何が言いたいかと言うと、 全て起こっている現象は同じだということ。 そこに対する捉え方が違うだけ。 […]

【雑誌の紹介】治療のウラ側~腰痛・膝痛・関節痛~

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • メディア掲載
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

治療のウラ側を公開 今日は【雑誌の紹介】治療のウラ側~腰痛・膝痛・関節痛~というお話をしていこうと思います。   つい最近我々の業界をにぎわせているのが、この雑誌です↓ 例えばどんなことが書いてあるかというと、 「腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄・椎間関節障害・ぎっくり腰」などの詳細や現代医学ではどうやって治療していくのかを現役のお医者さんの立場で解説しているものが載っているのはもちろんですが、 各症状のセルフチェック 行ってはいけない施術所 数年待ちのゴットハンドは本当に効果があるのか? リュックと手持ち鞄はどちらが良い? 痩せている人・太っている人はどんな症状が出やすい? 畳・ソファ・チェアどれがオススメ? 靴の選び方 など、普段あなたが疑問に思うようなことが載っています。     是非気になる方は手に取ってみてくださいね。 うちの院が「行ってはいけない施術所」に当てはまらないことを願います。。。   こうやって他の方の意見も聴くのも面白い発見がありますね。 気になる方はこちら PRESIDENT(プレジデント)2019年11/15号(「腰痛、ひざ痛、関節痛」治療のウラ側)   ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

1月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP