世田谷区用賀駅徒歩1分。どこに行っても改善しない慢性症状に絶対の自信あり。他の所とは明らかに違う施術でハッキリ違いを体感ください。

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRootsのブログ

【開脚ストレッチ教室7月スケジュール決定!!】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • お知らせ
    • セルフケア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 運動について

開脚で肘が付きたいあなたへ 今日は【開脚ストレッチ教室7月スケジュール決定】というお話です。   毎週木曜日はプライベートネタにお付き合い下さい。 と言いたいところですが、今回は告知ですね。   こうなりたい方は下まで読んでくださいね↓↓   先日行った「朝開脚ストレッチ教室」ですが、満員御礼の大好評でした。 朝からストレッチ気持ちよさそうでした♪ 現役のダンサーさんが開脚をするためのポイントを教えてくれます。 なかなかこんな企画ありませんよね。   しかも、少人数制なので、先生にもしっかり見てもらえます。   きっと皆さんも一度は憧れる、 開脚で肘を付けるようになるという事。   そんな夢のような柔軟性を目指すべく、朝開脚ストレッチ教室を開催しています。   前回も募集して2日で満員になってしまった企画ですが、 7月の日程も出たので、参加されたい方は早めにご連絡下さい。     詳細は下記↓↓↓ 〇内容:現役ダンサーによるストレッチ教室 〇場所:当院 〇日程:7月13日(土) 〇時間:朝8時40分~9時30分(50分) 〇料金:2000円 〇定員:7名まで※先着です   ※少人数制なので、一人ひとり丁寧に見てもらえますよ♪ この機会に、ご参加くださいね。 お友達とのご参加もOKです。   参加をご希望の方は、 LINEより ①「ストレッチ教室参加希望」 ②お名前 ③参加希望日時(2日間でも可) ④複数の場合は人数 をご返信ください。 定員に達したら締め切ります。   講師のプロフィールはこちら 井上弥子 3歳からタップダンス、9歳からクラシックバレエ、12歳からジャズダンスを始める。 13歳で丸美屋ミュージカル「アニー」に出演、その後ダンスを中心として活動し、日本女子体育大学舞踊学専攻に入学。保健体育科教員免許取得。    入学と同時にモダンダンスやコンテンポラリー、フラメンコ等の様々なジャンルを学ぶ。在学中は、ダンサー、インストラクター、振付アシスタントとして活動し、外部では紅白歌合戦ももいろクローバーZバックダンサーやWBCオープニングダンサーをつとめる。 卒業後、現在フリーのダンサー、振付師として活動中。 振付アシスタント、インストラクター、ダンス作品制作、プライベートレッスンも精力的に行っている。   2008年 […]

【セルフケア方法】「※肩こり・腰痛がなくなる?20秒!!テニスボールを使っておしりをゆるめる方法」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み

テニスボールを使ったセルフケア~おしり~ 今日は【セルフケア方法】「肩こり・腰痛に効果的なテニスボールを使ったお尻のセルフケア」をご紹介していこうと思います。   当院に来られている方であればおなじみのセルフケア方法ですが、 まだまだ皆さん知らない方ばかりです。   これをすることによって肩こりや腰痛が改善する方もたくさんいますので、 ご家族やお友達に記事や動画をシェアしてあげてくださいね。   今回お話するのは、 「テニスボールを使ったお尻のゆるめ方」です。   良くお話するセルフケア方法のひとつですが、 簡単で気持ちいい 即効性がある 効果があるから続けられる 習慣になった と皆さん言って頂いています。   詳しいやり方や注意点は動画で確認してください。 お知りにテニスボールを置いて倒していくだけです。 肩こりや腰痛や膝痛で悩んでいる方にオススメのセルフケアです。   詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【「痛くない」=「治った」??】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 治療について

「痛くない」のは「治った」から?? 今日は【「痛くない」=「治った」?】というお話をしていこうと思います。   意外と勘違いしている方が多いのが今日のテーマ。   皆さんもこんな経験が一度はあるはず。 ぎっくり腰になったけどほっといたら治った たまに股関節が気になるけど、しばらくすると治る たまに肩こりを感じるけど、寝たら治る 腰が痛くなるときがあるけど、すぐにおさまる このように、 「一瞬痛みを感じる時があるけど、しばらく放っておけば治る」 そんな経験がありませんか?   では、この時の放置していおいたことによって症状は「完治」したと思いますか? 痛みが消えた=治った と思いますか?   そんなことはありませんよね。 痛みや違和感は身体が発してくれているサインです。 これに気づけて、早目の対処ができる方は痛みが出る前にケアやメンテナンスをしますが、 痛くなるまで何もしない方は良くなるのにも時間がかかります。 こうやって聞くと当然のことのように思いますが、 実際に身体の声に耳を傾けている方は少数です。   もし、今どこかが痛くてなかなか治らない方は、自分の身体の発する声に耳を傾けてこなかったのかもしれません。 逆に、今は痛みがない方でも何か身体が発している声を感じてみてください。   詳しくは動画で。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント    

【膝痛】「膝が痛くなる座り方」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • 動画
    • 東京の股関節痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 治療について
    • 考え方

こんな座り方していませんか? 今日は「膝が痛くなる座り方」についてお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【膝が痛いあなたへ】 【膝が痛くて正座ができない】 【膝の痛みが肩に関係する?】 【症例「膝の痛みをかばって坐骨神経痛になった」】 【膝が痛くなる歩き方】   今日お伝えするのは、 「膝が痛くなる座り方」です。 「歩き方」を気にしている方は多いですが、「座り方」を気にしている方は少ないかもしれません。 今回動画でお話しているのは、 膝に負担がかかる3つの座り方です。   前回の「歩き方」でもお話したように、 本来、つま先の向きと膝のお皿の向きは同じ方向を向くということは変わりません。 このつま先の向きと膝のお皿の向きが違うと、足にねじれが生じてしまいます。   今痛みがなくても、数年~10年と同じような習慣を続けているといつか膝に問題が起こってくるかもしれません。 皆さんは、こんな座り方していませんか?   詳しく動画で。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【膝痛】「膝が痛くなる歩き方」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • 動画
    • 東京の股関節痛
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 歩き方
    • 治療について

こんな歩き方していませんか? 今日は【膝が痛くなる歩き方】というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【膝が痛いあなたへ】 【膝が痛くて正座ができない】 【膝の痛みが肩に関係する?】 【症例「膝の痛みをかばって坐骨神経痛になった」】   今日お話するのは、 「歩き方」についてです。 日頃から外を歩いていると、職業柄人を観察することが多いです。 「あ、あの人〇〇が悪い」 「この場合はこんな身体の使い方をしている」 「この歩き方だとこんな構造になるんだ」 というような目で観察しています。。。   そんな中で「こんな歩き方の人は要注意!!」ということをご紹介しますね。   正しい歩き方って?? そもそも正しい歩き方って何でしょうか? 当然いくつかポイントはあるのですが、まず考えるのが つま先の向きと膝の方向です。 本来であれば、膝(お皿)が正面を向いていて、つま先も進行方向を向いているのが正常です。 でも、がに股歩きの方や内股歩きの方はそれぞれ異なった方向を向いているのがわかると思います。 このつま先と膝の向いている方向が違うということは、 太ももの骨(大腿骨)と膝から下の骨(脛骨)が捻じれているということになります。   当然正常な構造からずれが生じるので、長期的に考えると膝に痛みが出てきます。   これを確認してみてください。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【症例】「膝の痛みによる坐骨神経痛」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • 当サロンについて
    • 東京の膝の痛み
    • 治療について
    • 考え方

膝が痛いのをかばって坐骨神経痛になった 今日は【症例】「膝の痛みによる坐骨神経痛」というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【膝が痛いあなたへ】 【膝が痛くて正座ができない】 【膝の痛みが肩に関係する?】   今回お話するのは、実際に来院のあった患者さんの症例のお話です。 「右膝が痛くなり、かばって歩いていることによって左の足に痺れを感じるようになった」 という症例です。   こういう方って意外と多いです。 きっと皆さんの中にも、 痛くなった部位をかばっていたら、他の部位も痛くなってしまった。 という経験がある方もいると思います。   それと同じような症例です。 今までのブログで、 〇膝が単体で動くことはない。 〇股関節ー膝ー足首は連動して動く 〇膝の痛みには肩も関係している というお話をしました。 まだまだ関係する部位はあるのですが、 今回の方を検査していくと、 まずは、 ①右の膝が伸びない ②左の股関節が動かない ③背骨の柔軟性がない ④左の肩の動きが悪い ⑤右の足首の動きが悪い こういった結果が得られました。   そこから、特に問題を見つけていきます。   結果的に、肩に対しての施術と背骨に対しての施術をすることで右膝が伸びるようになって、痺れもなくなりました。 患部には触れていません。   こういった事が良く起こります。   膝に痛みを感じている方で、なかなか良くならない方は全身を診る必要がある良いケースですね。   ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ […]

【膝痛】膝の痛みが肩に関係する??世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の膝の痛み
    • 治療について

膝が痛いのに肩?? 今日は「膝の痛みが肩に関係する?」というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【膝が痛いあなたへ】 【膝が痛くて正座ができない】   膝が痛いくても、 「膝が単体で動くことはない」 というお話を何度もしてきました。   今日お話するのは、 膝と肩の関係です。 膝と肩なんて全く関係なさそうですよね?   でも、関係しています。 なぜ膝と肩が関係するのか? 膝とかけ離れたところにある肩がなぜ関係しているのでしょうか? これは簡単に言うと、 「筋膜の繋がり」です。 この「筋膜」という言葉を聞いたことがある方も最近では多くなってきました。   「筋膜」とは全身を包んでいる膜の様なもので、セーターの網目をイメージしてみてください。 一か所がほつれると、それが全身に波及してきます。 そんな感じで、肩に問題が起こっているだけでも膝にまで影響してきます。   そして、仮に右の膝が痛かった場合、右肩・左肩どちらの肩も関係しています。 具体的にどうつながっているかは、説明が難しくなりますが確実に関係しています。 だから、膝が痛いのに肩の治療をすることもあります。   膝が痛いから膝だけみていても治らないかもしれません。   詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 […]

【膝痛】膝が痛くて正座ができない

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の股関節痛
    • 東京の膝の痛み
    • 治療について
    • 考え方

正座ができない方へ 今日は「膝が痛くて正座ができない」というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【膝が痛いあなたへ】   よく「膝が痛くて正座ができない」 といって来院される方がいます。 前回のブログでもお話しましたが、 「普段の生活で膝が単体で動くことはない」ということです。   足首・股関節が連動して動きます。 今回は「正座」ということですが、結構この「正座」ができなくて悩んでいる方も多いですよね。 歩いたり、階段の昇り降り、ものを取る動作などで、足首・膝・股関節が連動するとお話しましたが、正座に関しても同じなのですが、 特に足首は歩いたりしゃがむ動作とは少し異なります。   正座をしてもらうとわかると思いますが、 足首が完全に伸びきらなければいけないのがわかりますか? 歩く時もこの方向に動きますが、正座の場合は更に動かなければいけません。   ということで、 【正座】ができるようになる為には、膝が折れ曲がることとにプラスして、 足首が完全に伸びなければいけません。 もし正座が苦手な方で、足首が硬いのであれば、足首も動くようにしていかなければいけないということを覚えておいてください。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【膝痛】膝が痛いあなたへ 世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

膝が痛いのは膝が悪いから?? 今日は「膝が痛いあなたへ」というお話をしていこうと思います。   膝が痛くて悩んでいる方もたくさんいますよね。 「変形性膝関節症」 「半月板損傷」 「前十字靭帯損傷」 など診断が下るものも様々です。 中には膝の手術後の方なども来院されます。   上記のようなものであれば明らかに骨や靭帯に異常がみられるわけです。 ただ、特にレントゲンやMRIで問題がないのに、膝が痛い方も中にはいます。   骨や組織に異常があるなしに関わらず、 「膝が痛い方に特に知っておいてほしいこと」があります。   それは、   【膝が単体で動くことはない】ということ。   日常の生活において、 膝だけが動く時があるか考えてみてください。   歩く時・階段を昇り降りするとき・しゃがんでものを取るとき。 全て膝が曲がるのはわかると思いますが、同時に股関節や足首も必ず動くのがわかりますか?   この膝を挟む 「足首ー膝ー股関節」 は連動して動くということです。   ということは、 股関節の動きが悪いと膝や足首でカバーします。 足首が動かなければ、膝・股関節でカバーします。   どこか一つが悪ければ、他で補おうとします。   膝が痛いから膝だけ治療すれば良くなるかというとそういうわけでもない ということを知ってください。   詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法 […]

【硬い=ゆるめる???】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

硬い所はゆるめるべき??? 今日は【硬い=ゆるめる???】というお話をしていこうと思います。   皆さんが勘違いしているのが今日のテーマです。 そもそも、皆さんというよりも治療家側が勘違いしているのでなかなか症状が改善していかないのかもしれません。   どういうことかというと・・・ 「筋肉が硬い」=「悪いところ」 のような気がしますよね? 確かに間違いではないです。 痛みがあったり、痺れていたりするので「悪いところ」なのかもしれません。   ただ、「硬い」というのにも2種類あります。 1つは「縮こまって硬くなる」 もう1つは「伸びて硬くなる」 この2つ。 どちらも硬くなっているんです。 で、一般的にマッサージ屋さんでマッサージするのは「伸びて硬くなっている側」です。 しかし、本当に治療が必要なのは「縮こまって硬くなっている側」です。   自覚症状として、痛いと感じるのは「伸びて硬くなっている側」なのです。 だから、「縮こまって硬くなっている側」は無症状のことが多い。   だから意識が向かないんですね。   まとめると、 必ずしも、「硬い所をマッサージすればいいわけではない」 ということを覚えておいてくださいね。   動画をよく見てくださいね。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

6月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP