世田谷区用賀駅徒歩1分。どこに行っても改善しない慢性症状に絶対の自信あり。他の所とは明らかに違う施術でハッキリ違いを体感ください。

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRootsのブログ

【雑談】整体師の生活習慣とは?

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰痛
    • 運動について
    • 食事について

整体師は普段どんなことに気を付けているのか? 今日は【整体師の生活習慣とは?】というお話をしていこうと思います。   前回の記事はこちら 【整体師の身体メンテナンス事情】   前回は、 整体師の身体のメンテナンスはどうしているのか? というお話をしました。 今回の質問は、 セルフメンテナンス以外で普段気を付けていることは、どんなこと? という質問に対して答えてみました。   例えば、 「普段何時に寝るの?」 「食事はどんなことに気を付けている?」 「洗剤なども気にかけている?」   など、身体のケア以外の部分について話しています。   皆さんは、身体の状態が良い時と悪い時の差について自覚していますか?   ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【雑談】整体師の自分のカラダのメンテナンス事情とは?

    • セルフケア
    • ひとりごと
    • プライベート
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰痛
    • 治療について
    • 考え方

整体師って自分の身体が痛い時はどうするの? 今日は【雑談】「整体師の自分の身体のメンテナンス事情」というお話をしていこうと思います。   今日はいつもとすこし違った、ゆるい感じでお届けします。   今回はトレーナー長町との雑談です。 そんな中で出てきた質問。 「整体師って身体が痛くなった時どうするの?」 「何か特別なケアをしているの?」 「整体師も整体とかマッサージとかいくの?」 「どれくらいの頻度で行くの?」 これに対して自由に語ってみました。   気になる方はこちら↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【背中で手を組めないあなたへ】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 治療について
    • 考え方

背中で手を繋ぐためのポイントはここ? 今日は【背中で手を繋げないあなたへ】というお話をしていこうと思います。   たまにテレビや雑誌で身体の柔らかい方が、 背中で両手をつないでいるのを見かけますよね。   あれを見た時に、 「自分もできる」と思う方もいれば、 「あんなのできないよ!」と思う方もいると思います。 はたまた、「片側はできるけど反対側ができない」という方も意外と多いです。   以前お話したように、 身体のバランスはそもそも悪いわけですが、関節の動きは左右均等であった方が良いということです。   で、じゃあ後ろで手を組めない方はどこに問題があるのでしょうか?   「肩甲骨」 と思うかもしれません。   確かに正解です。 肩甲骨が動くのは前提ですが、すこし突っ込んだお話をします。   細かくは動画を見て欲しいのですが、 背中で手をつなぐ動作を分解したときに、 腰の骨と背中の骨の境目が動く必要があります。 この部分のことを 「胸腰椎移行部(胸椎と腰椎の移行する部位)」と呼びます。   ここの柔軟性がないと手が下から上がっていきません。   肩甲骨周辺をマッサージしたりするのも良いですが、 ここをゆるめてあげると、下から手が上がるようになりますよ。 やってみてくださいね。   詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 […]

【湿布が大好きなあなたへ】

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の痺れ
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 考え方

湿布を貼りまくりのあなたへ 今日は【湿布が大好きなあなたへ】というお話をしていこうと思います。   湿布が好きな方ってたまにいますよね。   湿布には消炎鎮痛効果があるももあるので、 炎症を抑えたり、痛みを鎮めたりする効果があります。 だから、明らかに痛みが強かったり、炎症がある時は良いと思います。   人によっては、 湿布を貼ることで、一時的にい痛みが抑えられて良く眠れる。 ひどい状況から一時的にでも楽になって仕事をしなければならない。 など、必要な状況があると思います。 一概に湿布が絶対ダメだということではありません。   ただ、大切なのは 「湿布で痛みが治るわけではない」 ということ。 言われてみれば当然のことですよね。   でも、意外と 痛みがなくなった=治った と勘違いをしている方も多いです。   痛みがなくなっても、湿布による鎮痛効果で一時的に痛みが治まっただけで、根本的な解決にはなっていないということです。 だからまたしばらくしたら再発します。   そこを理解したうえで湿布は使ってくださいね。   詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【身体の構造】人間そもそもバランスは悪い?

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 考え方

よく「バランス」って聞くけど、実際のところどうなの? 今日は【人間そもそもバランスは悪い?】というお話をしていこうと思います。   少しいつもと違った観点のお話ですが、大事なことですので良く聞いてください。   今回のテーマは「バランス」について。 「身体のバランスが悪いから痛くなる」 といった話を聞いたことがある方もいると思います。 これを聞いて、 「確かにそうだよな」 「バランスが悪いとダメだよな」 そう考えると思います。   確かにその通りです。   でも、今回知って欲しいのは 【人間そもそもバランスは悪い】 ということ。   矛盾するように聞こえるかもしれませんが、考えてみてください。 心臓はどこにありますか? 肝臓はどこにありますか? 胃はいくつありますか? 基本的に各臓器は対になっていないものが多いです。 心臓は1つで少し左より 肝臓は1つで右側 胃は1つで左側 ですよね。 肺や腎臓は2つありますが、左右で構造や位置が違います。 このように、内臓を考えた場合そもそも左右対称ではない。 ということです。   ただ、それでもバランスはとれた方が良いというのはどういうことでしょうか? それは・・・ 「関節可動域」 です。 この可動域が狭くなる、左右差が出てくると身体の不調に繋がります。   どういことかというと・・・。   詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 […]

【O脚】そもそもO脚はダメなのか??

    • O脚
    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について

そもそも、O脚ってダメなの?? 今日は【そもそもO脚はダメなの??】というお話です。 本日も長町に話してもらおうと思います。 それではどうぞ↓   みなさんこんにちは。 O脚専門トレーナーの長町です。 前回までのブログをまだ見ていない方はこちらから 【O脚の種類は7種類あるの知ってる?】 【O脚治療で勘違いされていることとは??】 【O脚を改善するための簡単ストレッチ】 【O脚改善のポイントは〇〇??】   今回もO脚に関してのお話ですが、 「そもそも何故O脚は良くないのか?」というお話です。 O脚のお悩みで来院される方の多くは 「脚の見栄えが悪い」 「膝下が見えるスカートを履くのが嫌だ」 「みんなで撮った写真をみると自分だけ脚が開いている」 といった見た目を気にしている方がほとんどです。 特に女性にとってはそれは大きな問題ですし、見た目を良くする為に治療をしていくのは素晴らしいことです。 ただ、O脚治療の本質的な部分は「O脚が原因による身体の不調」です。 とくにO脚で何か痛みが出るわけではありませんが、 正常な足の形からは逸脱している状態です。 そんな状態で生活していれば、当然、膝や股関節に無理な負担がかかり続けることになってしまいます。 土台(膝)が崩れるとそれをカバーしようとすると、腰や肩にも影響が出てきます。 O脚が原因で肩こりや腰痛になっている方って結構いるんですよね。 これから10年・20年・30年… 同じような身体の使い方で、脚の形を気にも止めずに生活していたらどうなるでしょうか? 10年後、20年後も今と同じように何不自由なく歩けていると思いますか? 実際私のO脚施術には「長く自分の脚で歩きたい」という目標を持って治療に通って頂いている60代の方もいます。 O脚治療で見た目を良くすることはもちろん。 さらにその先の身体への影響も知った上でO脚治療を行なっていくこともとても大切です。 詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 […]

【首こり】「ストレッチポールを使って肩の深い部分のコリを解消する方法」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の猫背
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 考え方

ストレッチポールを使って脚をゆるめる方法 今日は【ストレッチポールを使って肩の深い部分のコリを解消する方法】についてお話をしていこうと思います。   前回までのブログをまだ見ていない方はこちら 【※肩こり・腰痛がなくなる?20秒!!テニスボールを使っておしりをゆるめる方法】 【テニスボールを使って肩甲骨の間をゆるめる方法】 【股関節の硬さをテニスボールで改善する方法】 【テニスボールを使って後頭部をゆるめる方法】   今回お伝えするのは、 ストレッチポールという道具を使ったセルフケアの方法です。 初めて聞く方はこういった円柱状で少し硬めの素材のものです。 通常の使い方は、この上に仰向けで寝て、バランスを取りながら肩甲骨をほぐしていくのが一般的です。 ただ、今回はこれを使って内ももをほぐす方法です。   そして、ここからがポイント。 「内もも」が肩こり・腰痛に関係? この「内もも(太ももの内側)」というのが肩こりや腰痛に密接に関係しています。 特に慢性化した深いコリで悩んでいる方は、やった方が良いです。 なかなか改善しない肩こりや首こり、腰痛もここがゆるむとかなり楽になる方が多いです。   気になる方は動画を見てやってみてくださいね。 当院で使っているストレッチポールはこちらです。 ストレッチポールMX 詳しくは動画で ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【首こり】「後頭部のコリをテニスボール1つで改善する方法」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の寝違え
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の首の痛み
    • 治療について

後頭部が気になる方のセルフケア 今日は【後頭部のコリをテニスボール1つで改善する方法】についてお話していこうと思います。   前回までのブログをまだ見ていない方はこちら 【※肩こり・腰痛がなくなる?20秒!!テニスボールを使っておしりをゆるめる方法】 【テニスボールを使って肩甲骨の間をゆるめる方法】 【股関節の硬さをテニスボールで改善する方法】   テニスボールを使うことで、様々な部位のセルフケアが可能だということがおわかりいただけたかと思います。 今回は【後頭部のセルフケア】です。 この後頭部のコリが気になるという方も多いですよね。 本来この部位のコリを改善するために必要なのは、ふくらはぎとアキレス腱なのですが、どうしても直接ほぐしたいという方には良いかもしれません。   また、この周辺は呼吸などにも関与する為呼吸が浅い方のセルフケアにも良いです。   後頭部のゆるめ方 まずは、仰向けに寝てください。 後頭部の下にテニスボールを置きます。 そのままにすると、テニスボールがずれてしまうので、手で支えて後頭部で固定されるようにしてください。 後頭部のポイントに当たると、ズーンと鈍痛があると思いますので、ここがポイントです。 この部位を10秒から20秒程度刺激を与えてください。 これをくり返していきます。 注意点などもお話していますので、 動画で確認してください。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント    

【股関節セルフケア】「テニスボールを使って股関節をゆるめる方法」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について

股関節の動きが悪い方にオススメのセルフケア 今日は【股関節セルフケア】「テニスボールを使って股関節をゆるめる方法」についてお話していこうと思います。   前回までのブログをまだ見ていない方はこちら 【※肩こり・腰痛がなくなる?20秒!!テニスボールを使っておしりをゆるめる方法】 【テニスボールを使って肩甲骨の間をゆるめる方法】   前回まで、 ①おしり ②背骨 とセルフケアのお話をしてきて、今回は【股関節】です。   股関節は身体の中心近くにある為、上からも下からも筋肉が集まってくる終着点です。 どこか一か所に問題があるだけでもうまく動いてくれません。 変な使い方をしていれば、当然痛みや不調に繋がってきます。   そんな股関節の問題を解決するのがこのセルフケアです。   少し刺激が強いので、刺激の量は注意してくださいね。   実際の治療でも、股関節がどの方向に動きにくいのかはチェックします。   この動きが悪い、あるいは左右差がある動きを改善していくことが重要です。 横向きでテニスボールを腰骨の下に置きます。 細かいポイントは動画で確認してください。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【肩こり・首こり】「テニスボールを使って肩甲骨の間をゆるめる方法」世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み

肩甲骨の間が気になるあなたへ 今日は【肩こり・首こり】「テニスボールを使って肩甲骨の間をゆるめる方法」についてお話していきます。   前回のブログをまだ見ていない方はこちら 【※肩こり・腰痛がなくなる?20秒!!テニスボールを使っておしりをゆるめる方法】   昨日はおしりのセルフケア方法をご紹介しましたが、今回は【肩甲骨】です。 肩こりや首こりの方の中には背中(肩甲骨の間)が気になる方も多いかと思います。   日頃からここを柔らかくすることで、どのような効果があるかというと、 肩甲骨の間のコリが改善する 首こりが改善する 股関節の柔軟性の改善 呼吸が楽になる 睡眠の質が良くなる など様々な効果が得られます。 やり方の詳細は動画で確認して欲しいのですが、簡単に説明すると、 仰向けで寝て、背骨のすぐ横にテニスボールを置きます。 そのまま少しずつ体重をのせていきます。 ※フローリングなどの床で行うと痛いので要注意! 一か所につ3呼吸ぐらいすると良いです。 詳しくは動画で↓ ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント    

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

7月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP