世田谷区用賀駅徒歩1分。どこに行っても改善しない慢性症状に絶対の自信あり。他の所とは明らかに違う施術でハッキリ違いを体感ください。

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRootsのブログ

【硬い=ゆるめる???】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 治療について
    • 考え方

硬い所はゆるめるべき??? 今日は【硬い=ゆるめる???】というお話をしていこうと思います。   皆さんが勘違いしているのが今日のテーマです。 そもそも、皆さんというよりも治療家側が勘違いしているのでなかなか症状が改善していかないのかもしれません。   どういうことかというと・・・ 「筋肉が硬い」=「悪いところ」 のような気がしますよね? 確かに間違いではないです。 痛みがあったり、痺れていたりするので「悪いところ」なのかもしれません。   ただ、「硬い」というのにも2種類あります。 1つは「縮こまって硬くなる」 もう1つは「伸びて硬くなる」 この2つ。 どちらも硬くなっているんです。 で、一般的にマッサージ屋さんでマッサージするのは「伸びて硬くなっている側」です。 しかし、本当に治療が必要なのは「縮こまって硬くなっている側」です。   自覚症状として、痛いと感じるのは「伸びて硬くなっている側」なのです。 だから、「縮こまって硬くなっている側」は無症状のことが多い。   だから意識が向かないんですね。   まとめると、 必ずしも、「硬い所をマッサージすればいいわけではない」 ということを覚えておいてくださいね。   動画をよく見てくださいね。 ★次回以降、「続き」を見たい方は、 今すぐ【チャンネル登録】をしてください! http://bit.ly/2UB2OZK ※LINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【テニスボールを使って肩こりを治す方法】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 治療について
    • 考え方

【セルフケア紹介】肩こりを治す方法 今日は「テニスボールを使って肩こりを治す方法」というお話をしていこうと思います。   前回までのブログをまだ見ていない方はこちら 「肩こりの本当の原因」 「肩こり治療で必須なポイント」 「長年続く肩こりはこれ」 「肩こりの治療で最も重要なこと」 「肩甲骨の内側のコリの対処」 「巻肩による肩こり」 「首こりがひどいかたへ」   そして、今回からは実際のやり方についてのお話です。   前回までのブログで何度もお伝えしているように、 「肩こりの原因は肩ではない」 これを理解せずに、肩ばかりを揉んでいても治ることはありません。   もし、それで治る方がたくさんいるのであれば、 「肩こりは国民病」なんて言われていないはずです。 それでもたくさんの方が悩んでいるのは、原因がわからずに治療をしているからです。   肩こりに対するセルフケアを数回に分けてご紹介するので、 肩とは全然違う所のセルフケアですが、騙されたと思ってやってみてください。   今日紹介する方法は、 肩こりを治療していくうえで、必須のポイントです。 人によってはこれだけで肩こりがなくなります。   やり方は動画で確認してくださいね。 ※チャンネル登録とLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【睡眠を深くする方法③】世田谷区用賀にある姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の膝の痛み

睡眠を深くするには〇〇をする 今日は「睡眠を深くする方法③」というお話をしていこうと思います。   前回までのブログはこちら 「寝具の選び方」 「睡眠を深くする方法②電磁波」   引き続き睡眠を深くするためにできることについてお話をしていきます。   今回お話するのは「セルフケア」です。 これは既にやっている方もいるかもしれません。 簡単に言えば、ストレッチやセルフマッサージなどです。 寝る前に少し時間を取って、身体をゆるめるような作業が大切ということです。   何となくわかるかもしれませんが、 基本的に一日中デスクワークをしていたり、身体を動かしていたりすると使われた分身体は緊張しています。 身体がガチガチに緊張していたら寝にくそうですよね? こういった状態をリラックス状態に持っていくのが 「セルフケア」 ということです。   どこかに痛みがある方とそうでない方とでは、すべきセルフケアは変わってきます。 当然痛みがあると、呼吸も浅くなってきますので寝辛いですよね。 だから、まずは痛みをとることが重要ですが、痛みがなくなったら自分がリラックスできるようなセルフケアをしていくことが大切です。 自分に合ったセルフケアを見つけてみてくださいね。   詳しくは動画で ※チャンネル登録とLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ ※まわりから「猫背だね」と言われる方へ テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法 肩こり・猫背を自分で治す方法   お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院 国家資格保有。 柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。 医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

【治す目的は?】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • ダイエット
    • 動画
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の四十肩・五十肩
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 治療について
    • 考え方

あなたがその症状を治さなければいけない目的は? 今日は「治す目的は?」というお話をしていこうと思います。   いきなりですが一つ質問です。 その症状を治す目的は何ですか? この質問に皆さんは答えられるでしょうか。   「腰が痛いから治したい」 「肩こりがひどいから治したい」 「膝が痛くて歩けないから治したい」   ・・・   本当にそうでしょうか?   当然、身体が痛いのは嫌ですよね。 早く治したいと思います。   でも、この「痛いから治したい」というのはあくまでも表面的な目的にすぎません。   例えば、 ダイエットの目的は何でしょうか? 「痩せること」だと思いますか?   もちろんそれは正解です。   でも、痩せたその先に何があるのでしょうか。   人によっては「〇〇を見返したい」かもしれません。 人によっては「モテたいから」かもしれません。 人によっては「醜い身体を見るのが嫌だから」かもしれません。   表面的な目的は「痩せたい」ですが、その先には反骨精神、優越感、嫌悪感、満足感、自己重要感などのような感情が隠れています。   これは治療に関しても同じです。 「痛みが取れることによってお孫さんと早く遊んであげたい」 という方もいるかもしれません。 「痛みが取れることによって大好きなテニス・ゴルフを思い切り楽しみたい」 という方もいるかもしれません。   ただ、単純に「治したい」ではなくて、 「治さなければいけない目的」 について一度考えてみてくださいね。   詳しくは動画で   ※チャンネル登録とLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ) ※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら ※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ ※病院では坐骨神経痛が治らない方へ ※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ ※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ ※長年の肩の痛みが治らない方へ ※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ […]

【寝違えの対処法】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の寝違え

寝違えた時はここをゆるめる 今日は「寝違えた時の対処法」というお話をしていこうと思います。   前回のブログで 「寝違えと花粉症」という話をしました。 これからの季節、寝違えで来院される方が増えます。   そして治療に関しても、ほとんど首は触りません。   でも、ある程度痛みは緩和します。   そんな施術の中でも実際に触れるポイントの中で、皆さんが一人でもできる事をお伝えします。 寝違えた時のポイント では、実際に寝違えてしまったときはどうすればよいのでしょうか?   寝違えると、どの方向に首を動かしても痛いですよね。 そんなときに試してもらいたいのが、ここです。   「脇の下」   何度かお話したことはありますが、   寝違えは「腋窩神経の絞扼」と言って、簡単に言うと「脇の下を通っている神経の圧迫」と言われることもあります。   そこの通りを良くしてあげると、少し寝違えが楽になります。   実際のやり方は、 脇の下を指先でつまんでグリグリほぐすだけです。 簡単にできる割に、首が早く楽になります。   寝違えて、痛くてどうしようもない時に試してみてくださいね。   詳しくは動画で   ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 四十肩・五十肩でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【寝違えと花粉症】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の寝違え
    • 東京の首の痛み
    • 治療について
    • 考え方

寝違えと花粉症が関係している?? 今日は「寝違えと花粉症」というお話をしていこうと思います。   「花粉症」の季節になりましたね。 そして、それと並行して増えるのが「寝違え」です。   ん? 寝違えと花粉症って関係あるの?   と思うかもしれません。   今日はこのことについてお話をします。   寝違えをよく起こしやすい人は、是非知っておいてください。   なぜ寝違えと花粉症が関係する? 花粉症の方の症状はどんなものがあるでしょうか? 目がかゆい 鼻水が出る くしゃみをする ボーっとする などい様々です。 この中でも、 鼻をかむ、くしゃみをすることに共通するのは何かわかりますか?   それは・・・   「腹筋を使う」です。   鼻をかんだり、くしゃみをすると必然的に腹筋を使いますよね。 意識はしていないかもしれませんが、腹筋を過度に使うことになります。   腹筋は特別トレーニングをしたりしていなければ、日常生活で必要以上に使うことはありません。 これが過度に使われると、当然腹筋が硬くなります。 そして、腹筋は筋膜を通して首筋につながっています。 腹筋が硬くなることで、首筋にも負担をかけるということです。   こういった事が続くと、ふとした瞬間に「寝違えた」となるのです。   これが寝違えと花粉症が関係するというメカニズムです。   覚えておいてくださいね。   詳しくは動画で ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 四十肩・五十肩でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら […]

【首が後ろにたおれない・・・】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の寝違え
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 治療について
    • 考え方

首が後ろにたおれない時はここをみる 今日は「首が後ろにたおれない」というお話をしていこうと思います。   前回までのブログをまだ見ていない方は先にこちらをご覧ください。 「首が倒れない①検査」 「首が前に倒れない②」   今回お話するのは「後ろにたおれない」です。 首が後ろにたおれない時のポイント 検査をして、 首を後ろに倒した時にどこに違和感やつっぱり、痛みがあるでしょうか。 首の前側・首の後ろ側・首の横側など人によって違うかと思います。 今回は特に、 「首の前側が辛い」 「首の後ろ側が辛い」 そういった方に2つのポイントをお話します。   【首の前側が辛い】 首を後ろに倒した時に、首の前側が突っ張る、痛い,硬いと感じる方のポイントは 太ももの前側 です。 ここをストレッチでもマッサージでも方法は何でも構わないのでゆるめてみてください。   【首の後ろ側が辛い】 首を後ろに倒した時に、首の後ろ側が張る、詰まる、痛い、そう感じる方のポイントは おしり です。 上記同様にゆるめてみてください。 ※ゆるめ方は動画の下の 「テニスボールケアのまとめ」や「肩こり・猫背の治し方」をご覧ください。   詳しくは動画で ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 腰痛でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【首が前に倒れない】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 東京の寝違え
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 治療について
    • 考え方

首を前に倒すと痛いあなたへ 今日は「首が前に倒れない」というお話をしていこうと思います。   前回のブログをまだ見ていない方は先にこちらを読んでください。 「首が倒れない①検査」   どう動かすと痛みやつっぱりがあるかで対処する方法は変わってきます。 それぞれ個別に見ていきましょう。 首が前に倒れない 今回お話するのは「首が前にたおれない」という場合です。 前に倒すことによって、首筋が張る、硬い、痛いなど症状は人によりますが、 とにかく前に倒れない場合のポイントです。   前に倒れにくい方の問題が起こりやすい場所は・・・   「ふくらはぎ」 です。   全く関係なさそうですよね・・・ でも、すごく関係しています。   ふくらはぎやアキレス腱が硬いと首を前に倒す動きが制限をされることが良くあります。   ここを日頃からストレッチやマッサージなどのセルフケアを続けることによって、首が前に倒れるようになりますので、 「首の動きが悪いなぁ」と感じている方は、騙されたと思って1週間続けてみてください。   きっと動くようになります。   詳しくは動画で ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 腰痛でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【関係ない情報が重要】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • セルフケア
    • 動画
    • 呼吸
    • 当サロンについて
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の寝違え
    • 東京の猫背
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の腱鞘炎
    • 東京の膝の痛み
    • 東京の足底筋膜炎について
    • 東京の足首の痛み
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について
    • 考え方
    • 肘の痛み

腰痛と肩のケガは無関係? 今日は「関係ない情報が重要」というお話をしていこうと思います。   少しわかりにくいタイトルですよね。   どういう事かと言うと・・・ 例えば、 病院で「坐骨神経痛」の診断を受けたとします。 痛みや痺れはおしりから太ももにかけてあります。 こういった症状の時に治療院で問診を受けたとしたら、どんなお話をするでしょうか? 「いつから痛い」 「どこが痛い」 「○○をすると痛い」 など一般的なことはお話すると思います。   では、 「呼吸が浅い」 「寝付きが悪い」 「過去に肩を痛めている」 「ひどい捻挫をしたことがある」 「膝を手術したことがある」 「交通事故でむち打ちをしたことがある」 こういった事があったとして、ここまで問診でお話をするでしょうか?   ご本人としては、 「ヘルニアとは無関係だから・・・」 と思っているかもしれませんが、まったくそんなことはありません。   治療の中で、こういった一見主訴とは無関係に思えるようなことが、本当の痛みの原因に関係していることが多々あります。   自分で、 「これは関係なさそう」 と判断をせずに、しっかりと先生に伝えることが症状の改善につながります。   是非この辺も知っておいてくださいね。   詳しくは動画で ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 腰痛でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント

【治りますか?】世田谷区用賀の姿勢改善専門の整体

    • 動画
    • 当サロンについて
    • 東京のぎっくり腰
    • 東京の坐骨神経痛
    • 東京の姿勢改善
    • 東京の寝違え
    • 東京の痺れ
    • 東京の股関節痛
    • 東京の肩・首こり、頭痛でお悩みのあなたへ
    • 東京の肩の痛み
    • 東京の腰椎椎間板ヘルニア
    • 東京の腰痛
    • 東京の首の痛み
    • 東京の骨盤の歪み
    • 歩き方
    • 治療について
    • 考え方

治りますか? 今日は「治りますか?」というお話をしていこうと思います。   たまに電話でこんなお問い合わせを頂きます。 「○○ですけど治りますか?」 とうぜん皆さん痛みをかかえているわけですから、治したい気持ちはわかります。 ただ、実際に診てもいないのに「治ります」なんて言えません。   例えば、 家が水漏れしているから水道屋さんへ電話して「治りますか?」 車が壊れているから車屋さんへ電話をして「治りますか?」   水道屋さんや車屋さんからすると、 「見てみないとわかりません」 ですよね?   身体のことも同じです。   自分で思っている症状と実際の身体の状態が違うこともたくさんあります。   肩の痛み一つとっても、 筋肉や骨の問題で痛いのか、心臓疾患によって痛みが出ているのか、内科系の問題から痛みが出ているのかで対応は変わってきます。   ということで、 「治ります」と無責任な対応をすることはできません。 しっかりと専門家に診てもらうことが重要です。   詳しくは動画で ※チャンネル登録もお願いします。 ※下記よりLINEへの登録もよろしくお願いします。 ※整体院の選び方のまとめはこちら(お時間があるときにどうぞ) 腰痛でお悩みの方はこちら テニスボールケアのまとめ 肩こり・猫背の治し方はこちら お友達追加で 肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント 世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の整体 姿勢改善サロンRoots 治療家の先生はこちら 「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント  

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

5月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP