世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

歩幅が狭い!~大股歩きが苦手だと○○の筋肉が弱ってる?~

左右で歩幅が違いませんか?

今日は歩幅が狭い!~大股歩きが苦手だと○○の筋肉が弱ってる?~というお話をしていこうと思います。

 

普段から「最近歩幅が狭いなぁ」とか「大股で歩きにくいなぁ」なんて思っている方はあまりいないと思います。

 

歩行は無意識の中で行われているので当然です。

 

でも、こんなことを思った経験はありませんか?

「昔は歩くのが早かったのに遅くなった」

「以前は抜かれることはなかったのに、最近どんどん追い越される」

こう感じている方が意外と多いです。

 

これに関係しているのが「歩幅」です。

今までの歩幅から10センチ狭くなれば、結果的に歩くのは遅くなりますよね。

では、なぜ歩幅は狭くなるのでしょうか?

歩幅が狭くなる2つの理由

歩幅が狭くなるのには2つ原因があります。

1つは、

「前足の股関節の硬さ」

歩いている時の前側にある足、特に股関節の動きが悪くなると、遠くに足を出せないのはなんとなくわかりますよね。

だから、股関節周りが硬くなることによって、足が前に出にくくなります。

そして、2つ目が

「後ろ足が引けない」です。

これが意外と気づかないポイントですが、

後ろの足が引けない=歩幅が狭くなる

ということです。

 

何故後ろに引けなくなるかというと、

おしりの筋肉の弱化です。

要するにおしりの筋肉が弱くなっているよってことです。

 

ここに左右差があれば、歩き方にも支障が出てきます。

 

今回は具体的なトレーニングの方法もご紹介しています↓

詳しくは動画で↓

★次回以降、「続き」を見たい方は、

今すぐ【チャンネル登録】をしてください!

http://bit.ly/2UB2OZK

LINEへの登録もよろしくお願いします。

友だち追加

整体院の選び方はこちら(お時間があるときにどうぞ)

※10年以上腰痛でお悩みの方はこちら

※毎年ぎっくり腰をくり返している方へ

※病院では坐骨神経痛が治らない方へ

※朝が痛い腰椎椎間板ヘルニアでお悩みの方へ

※ひどい肩こり・首こりで頭痛がする方へ

※長年の肩の痛みが治らない方へ

※四十肩・五十肩で腕が上がらない方へ

※まわりから「猫背だね」と言われる方へ

テニスボール1つで全身をゆるめる9つの方法

肩こり・猫背を自分で治す方法

お友達追加で

肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画プレゼント

友だち追加

 

世田谷区桜新町・用賀・二子玉川の姿勢改善・痛み改善に特化した治療院

国家資格保有。

柔道整復師・鍼灸師・按摩マッサージ指圧師・理学療法士・カイロプラクターなどの同業の先生方への技術講師を務める。

医師や芸能人も通う姿勢特化型の整体サロン。

治療家の先生はこちら「頚部の可動域を股関節から改善する手技動画」をプレゼント
 
友だち追加
 
  • 動画
  • 東京の姿勢改善
  • 歩き方
  • 考え方
  • 運動について

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

10月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP