世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ぎっくり腰は冷やすの?温めるの?

ぎっくり腰は冷やすのか温めるのか?
 
 
 
ここ最近、
季節の変わり目で、寒暖の差が激しく、身体がついていかず
腰を痛める方が多いです。
 
 
そこで、きょうは

知っているようで意外と知らない事についてお話します。

 
 
突然ですが、
みなさんは足首をグキッと捻挫したときはどうしますか?
 
 
きっと
アイシングをしますよね?
 
 
しかし、
グキッと腰を痛めたとき(ぎっくり腰)はどうでしょうか。
意外と温める方もいるのではないでしょうか。
何故でしょう?
 
 
 
程度によりますが、
ぎっくり腰も捻挫の一種です。
足首の捻挫と同じように、腰でも炎症が起こります。
 
 
そこで温めてしまうと、
余計に痛みが増すことも少なくありません。
 
 
一般的に
急性期(捻ったり、強くぶつけたりした直後)は安静、アイシングが基本です。
 
その後
亜急性期
慢性期
 
となるわけですが、
後者2つは温めた方がいい場合が多いです。
 
正直その時期の見極めが難しいと思いますので、
そこは整形外科や整骨院や治療院などの専門家にみていただいた方がいいと思います。
 
 
ただ1つ言えるのは、
 
「ぎっくり腰で動けないくらい痛いなら、まず冷やす」
 
アイシングです。
 
 
間違っても明らかに痛いのにお風呂には入らないでくださいね。
 
わからなければ、医療機関に行ってください。
 
 
一番はぎっくり腰を繰り返さないような身体を作ることです。
  • 股関節痛

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP