世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り

住 所
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

【腰椎椎間板ヘルニアは安静が良い?】世田谷区二子玉川・用賀・桜新町の姿勢改善専門の整体

腰椎椎間板ヘルニアになったらずっと安静?

今日は「腰椎椎間板ヘルニアは安静が良い?」というお話をしていこうと思います。

 

今までの腰椎椎間板ヘルニアについてのブログはこちら

「腰椎椎間板ヘルニアとは何?」
「腰椎椎間板ヘルニアの原因」

 

今回お話するのは「腰椎椎間板ヘルニアは安静?」です。

実際に腰椎椎間板ヘルニアで病院や整体に通っている方もたくさんいます。

そこで「安静」と言われている方もいるでしょう。

実際はどうなのでしょうか。

 

そもそも、

痛みがひどくて、歩けないくらい痺れている方は運動どころではないですよね。

これはもちろん「安静」になってしまいますし、そこまで強い症状が出ているのであれば、無理に動く必要はないでしょう。

 

ただ、

少し痛みや痺れも引いてきて日常生活が遅れるようになった。

多少の痛みは残るものの、普通に動けている。

そんな状態であれば、少し動いた方が良いこともあります。

 

安静にしていると、どんな影響がある?

ずっと安静にしていると、今度は筋肉がなくなって力が入りにくくなってしまいます。

要するに「筋肉で身体を支えられなくなってしまう」のです。

そしてもう一つが、

「関節の動きが悪くなる」です。

当然動かなければ、筋肉も弱くなりますし、身体も硬くなります。

そうすると本来は動いていた部分まで硬くなって、柔軟性がなくなります。

この負担を他の所でかばおうとするので、他の所が痛くなってくるなどの悪循環をたどることになるのです。

 

~まとめ~

安静にするかしないかは、「腰椎椎間板ヘルニアの程度」にもよりますので、専門家に聞いた方が良いですが、ある程度動けるのであれば、少しずつ動いた方が良いこともあるというのを知っておいてください。

詳しくは動画で

  • ぎっくり腰
  • セルフケア
  • 動画
  • 坐骨神経痛
  • 治療について
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰痛
  • 運動について

インターネット限定
ご満足頂けなければ返金

11月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

4,000

■姿勢改善コース…猫背・骨盤の歪みの改善に最適です
■疼痛改善コース…首・肩・腰・膝などの痛み改善に最適です
※疼痛改善コース or 姿勢改善コースを初めて受けられる方に限ります。

完全
予約制

本気で治したい方はご相談を!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

03-3700-6881 03-3700-6881

営業時間:平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

世田谷区用賀の腰痛専門姿勢改善サロンRoots

住所
〒 158-0097
東京都世田谷区用賀4-5-7
ルビーノロトンダ3-A
アクセス
東急田園都市線
用賀駅南口から徒歩1分
※近くにコインパーキング有り
代表者
髙品 昇平(たかしな しょうへい)
電話番号
03-3700-6881 03-3700-6881

平日10:00〜20:00(木曜定休)土日祝:10:00 〜18:00

営業時間
10:00〜20:00
10:00〜18:00

ソーシャルメディア

お友達追加で
「肩こり・腰痛に効果的なポイントとセルフケアの動画」
をプレゼント!

LINE ID
@cwt9629h
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP